リラクゼーションサロン ゆるりん

リラクゼーションサロンゆるりんオーナー夫婦の婦が綴る・・・

西武新宿線東伏見駅徒歩3分
リラクゼーションサロンゆるりん東伏見店

公式サイト http://yururin.jp/

院長ブログ https://ameblo.jp/yururin2011/

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | -
    << そのストレッチきちんと効いてますか? | main | 残念だけど必要な事 >>

    無意識で力みがちな方へ・・・

    0

      こんにちわ! 
      リラクゼーションサロンゆるりんbinecoです。

       

      いつもさぼりがちですが・・・

      今回は身体の力み、リラックスについてです。

       

      よく、ゆるりんで「力抜いてください」と施術中に声をかけますが、どうしてかわかりますか?

      まず第一に力みがあるとほぐれずらいです。

      呼吸でも同じです。息を止めてるのも良くないです。

       

      なぜほぐれないのか、簡単です。

      実際に自分の腕を力が入っている状態でもんでみて下さい。

      グーを握ってみると力入りやすいです。

      力が入った前腕をもむとどうですか?筋肉が硬くて揉めないですよね?

      それと一緒です。

       

      また、施術中力が抜けているのに、私たちが腕や足を動かす時に気を使って動かしてくださる方も割と多いですが、これも良くないです。常々「力を抜いてください」と伝えているのは全てに対して力を抜くことを言っています。

       

      もちろん、起きてもらったり、仰向け・うつ伏せ・横向きになったりはご自身でお願いしていますが、それ以外の身体の部位を動かす時はリラックスして力を抜いていてください。

       

      これも、ほぐれる度合いが変わります。

       

      完全にリラックスして受けている時と意識が抜けきれない(緊張が抜けきれない)状態では全然違います。

      また、思いがけない事故にも繋がる事もあるかもしれません。

      今まで一度もありませんが、可能性はゼロとは言えないです。

       

      例えば、美容室でシャンプーの際、頭を上げて襟足をすすぐ時にはご自身で頭を上げてしまうと洋服の襟元から背中まで濡れる大惨事になります(笑)

       

      施術者は相手が力を抜いていることを想定しての力配分で動かします。

      そこに別の力が加わるので、予想外の動きになったり、勢い余る動きにもなります。

      危険ですので、やめましょう。

      ものすごく大きい方でも動かさないでくださいね。

       

      では、なぜリラックス出来ないのか。

      中には力を入れているつもりがないのに力んでしまう。そんな方も割といます。

      その場合、普段から無意識で力みがちな方が多いです。

      普段から力が入っているので、更に凝ります。

      悪循環ですね。

      力を抜いてリラックスするにも、硬過ぎてリラックスが出来ない。

      寝ている時にも力んでしまう。

      もうホントにガチガチです。

      では、どうしたらいいのか。

       

      自身の身体を意識してみて下さい。

       

      あまりにもガチガチなのは少しほぐしてからのが意識もしやすいです。

      運動してみる。

      お風呂でゆっくり浸かってみる。

      マッサージや整体でほぐしてみる。

      全部やってもいいと思います。

       

      それから、何気ない生活の中で今自分はどんな姿勢でいるかな?

      力んでいるかな?

      呼吸止めてないかな?

      歯を食いしばっていないかな?

       

      どれか当てはまれば、大きく息を吸って吐きながら力を抜きます。

      はじめは2〜3回吐きながら力を抜くのをやってみるといいと思います。

       

      繰り返すことによって、力んでいるという事が気付きになります。

      気付いて修正。気付いて修正。繰り返す。

       

      地味です。

      地味ですが、繰り返す事によって、今度は脱力が良くわかるようになります。

      吐きながら力を抜くと肩、背中、胸、あちこちの筋肉がゆるむのがわかります。

       

      そうする事で身体意識も高くなり、よりほぐれやすさも出てきます。

       

      身体意識は前回のストレッチの話でも同様です。

      意識があるのとないのでは、全然ストレッチの伸びも違います。

       

      ゆるりんでは、ほぐれやすい受け方。

      こちらもお知らせしております。

      ぜひ、合わせて意識してみて下さい。

       

      ほぐれやすい受け方

       

       

      〜マッサージやカイロプラクティックに飽きた人へ〜 

      リラクゼーションサロン ゆるりん 東伏見店 
      駐車場もあり、2人同時で施術ができます! 

      営業時間 10:00〜21:00 
      最終受付 20:30 
      所在地  東京都西東京市富士町4-5-15 
      電話   042-463-8333 

      公式サイトhttp://yururin.jp/リラクゼーションサロンゆるりん 
      エキテンサイト東伏見http://www.ekiten.jp/shop_5996861/ゆるりん東伏見店 
      ブログhttps://ameblo.jp/yururin2011/ゆるんでイキイキ 
      ゆるりんツイッターhttps://twitter.com/yururin2011

      にほんブログ村 健康ブログ 整体へ 
      にほんブログ村
      にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ 
      にほんブログ村
      にほんブログ村 健康ブログ 民間療法へ 
      にほんブログ村
      にほんブログ村 健康ブログへ 
      にほんブログ村

       

      JUGEMテーマ:整体

      身体意識 | permalink | comments(0) | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする